fc2ブログ
2018. 12. 10  
冬が来る前の貴重な森の朝。前日の夜に雨が降ると、翌日は朝露をしっかりと植物たちが抱え込み、一面キラキラと輝く幻想的な風景が広がります。
これがみれるのは色々な好条件が重なった時のみ。
前日の雨、当日快晴、温かい朝。
そうして、これは朝のいっときだけで、ふわっと気がつくと消えてしまう景色なのです。
真冬はこれが凍って、葉っぱのアイスになったり、霜柱シャクシャクになったりもします。

森にいると、季節を肌で感じられるのがとても気持ちよく心地が良い空間です。
スポンサーサイト



NEXT Entry
年中・年長児の青空自主保育、一緒に始めませんか?
NEW Topics
お散歩会を開催しました。
お散歩会を開催します!
ベビ森と稲刈り
夏生まれの誕生会
2023.7のベビ森
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
青空自主保育「森っ子」

青空自主保育「森っ子」

Author:青空自主保育「森っ子」
横浜市緑区で活動している
青空自主保育です。

恵まれた自然の中、
のびのび自由に遊びまわる子どもたちを
親たちが当番制で静かに見守ります。

メンバー用ブログ
お問い合わせ
メンバー募集中!
お気軽にお問い合わせ下さい
体験見学希望の方は、 体験・見学を必ずお読み下さい
→メールはこちらへ
アクセス件数
当団体は、営利を目的とした団体ではありません。いかなる宗教団体、政治団体とも関係していません。